スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RayとICSとROM焼き

準備がととのったところで、いよいよROM焼きです。

手順としてはいろんなBLOGにあがっているので省略しますが、こんな感じです。

1、FlashToolをインストール
2、FlashToolインストールディレクトリ(デフォルトはC:\Flashtool)の下のfirmwaresディレクトリ配下にダウンロードしたICSのftfをおく。
3、Flashtoolを起動し「雷マーク」をクリックしFlashmodeを選択してOKを押す
4、ST18i(4.1.A.0.562)を選択しOKを押します。
5、Rayの電源を落とし、念のため電池、SIMを抜いてさしなおします。
6、ボリュームダウンボタンを押しながらRayとPCを接続します。
7、ROM焼きが始まったらここを落ち着けて待ちます。
8、Flashing finishedとでたら完了。USBぬいて電源入れる
9、SONYのロゴが出たら感動にむせび泣く

ここまででROM焼き完了ですが、まだまだこのままではだめです。次はrootです。
とりあえず電源入れて初期設定したら、少しいじってみて、それからroot化スタート。

これまた手順は簡単。

1、ダウンロードしたrootツールを解凍します。
2、USBデバックと不明なソースの許可をonにしてPCにRayをつなぎます。
3、後はenter入力すれば勝手に何度がリブートして完了!


■中華フォント対策
DroidSansFallback.ttfを移植すればいいと聞いて試したところどうもきれいではない。そんなわけでMTLmr3m.ttfモトヤフォントを移植することに。ここからモトヤフォントは入手可能。でかいファイルダウンロードして解凍すれば中にあります。


とりあえず今日はここまで。後は絵文字とかを次回やりますw

テーマ : DoCoMo社のスマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
今日、moperaでテザリングができないのかと調べまわっていたらここのブログにたどり着きました。
他の記事も拝見させていただきましたが、とても興味をひくもので面白いのでこれからもたびたびお邪魔させていただこうかと思います。
失礼しました。

Re: No title

いちごさん。ありがとうございます。

moperaでテザリングするだけでこんなに敷居が高いのは考え物ですよね。またいろいろ書いていきますので遊びに来てください。

プロフィール

かべぇちゃん

Author:かべぇちゃん
Xperia中心にスマホを楽しんでおります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
特別リンク
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。