スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

xyboardと危険とroot

Xyboard、rootとったった!!w

※注意※
Xyboardおよびxoom2のrootはきわめて危険な作業です。現時点では万が一OSが起動しなくなったときにリカバリする手順が確立されておらず、また、ツール自体の安全性も確認されていません。最悪せっかく海外から買ったタブレットをゴミ箱送りにする可能性がありますので、くれぐれも人柱前提で、覚悟をしてから実施を行ってください。


root化手順は以下のとおり

①PC(Windows)にドライバーをインストールします。
付属のUSBケーブルでさせばXyboard(xoom2)をCDROMと認識するのでそこからインストーラを実行すればインストール可能です。

②ツールをここからダウンロードし、zipファイルを解凍します。

③USBデバックモードにしてPCに接続します。
「Settings」→「Applications」→「Deveropment」→「USB debugging」をチェックします。

④②で解凍したフォルダの中のrun.batを実行します。

⑤コマンドプロンプト上でenterを押せばあとは勝手に何回かXyboardが再起動し、完了です。

rootをとることで日本語フォントのインストールやカメラ無音化、titaniumでバックアップ可能ですが、すごくどきどきします。
やっぱXperia系と違ってコエーーーーーーー。

早く開発者のハッカーの方々がさらにバックアップやリカバリを強化してくれることを切に期待したいところです。



テーマ : Androidタブレット
ジャンル : 携帯電話・PHS

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【携帯と技術とたまに政治】

Xyboard、rootとったった!!w※注意※Xyboardおよびxoom2のrootはきわめて危険な作業です。現時点では万が一OSが起動しなくなったときにリカバリする手順が確立されておらず、また、ツール自...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かべぇちゃん

Author:かべぇちゃん
Xperia中心にスマホを楽しんでおります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
特別リンク
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。