スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rayと内蔵メモリと節約

この記事はrootをとっていないと実施できない内容を含んでいます。rootをとることにはリスクが伴いますのであくまでも自己責任でお願いします。

Xperiaシリーズは内蔵メモリが少ない!ここが一番の弱点でもあります。
Rayも内蔵メモリは420MBくらいしかありません。しかもOS等にも使用されるので、実際アプリやユーザデータで使用できるのは100MBくらいしかありません。

しかも残りが少なくなるとどうしてもOSが不安定になったり動作が重くなったりします。

この対処法としては、以下のような方法があります。

①とにかく要らないプリインアプリをガンガン消す!
 標準だと消せるアプリは少ないですが、rootとればウィジェットなどかなりのアプリを消して使用量を減らすことができます。ただし誤ってシステム上重要なアプリを消すと大変なことになるので注意深く対応が必要です。

②Link2SDを使う
以前も書きましたが、これを使うことで通常はSDカードに移せないアプリをSDカードに移せますのでかなり全体としての容量を増やすことができます。

で、今回のメインは第3の方法です。

まず1つめ、youtube、gmail、googleマップ、Flashなど、Androidマーケットからダウンロード可能なプリインアプリについてです。
こいつらはシステムの一部としてプリインストールされているため、アップデートすると、もともと入っているアプリのバージョンと最新のバージョンと2つがメモリ上にあることになります。
#だから「アップデートのアンインストール」なんてことができるわけです。
これは容量の無駄ですからrootをとっているのであれば、潔くtitunium等でアンインストールして、androidマーケットから最新版をインストールしましょう。
これだけでかなりの容量が削減できます。

そして二つ目、androidマーケットです。こいつはandroidマーケットから再インストールというわけにはいきませんし、一度アンインストールしてしまうと再インストールは結構大変です。
バッチ処理から「統合:システムアプリの更新をROMへ」を選択することで更新を統合し、容量を削減することができます。要するにシステムを完全に最新版で置き換えてしまうわけですね。
注意点としては、どうもすべてのアプリでできるわけではないようです。その場合は先に書いたようにアンインストールと再インストールが必要です。またTituniumの有償版であるTituniumProが必要になりますのでご注意を。

また古いバージョンにも簡単には戻れなくなるので慎重に実施する必要がありそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かべぇちゃん

Author:かべぇちゃん
Xperia中心にスマホを楽しんでおります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
特別リンク
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。