スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rayとbackupとrecovery

本作業はシステムを破壊する恐れのあるカスタマイズ作業です。自己責任で、自分で解決できる自信のある人以外は絶対に実施しないでください。


Xperia raySO-03Cでしかもブートローダーのロック解除なしにClockWorkMod Recoveryが使えるようになったという情報を某巨大掲示板で入手したのでさっそくインストールしてみた。

ClockWorkMod RecoveryはHTCなどの数多くのスマートフォンで動作するバックアップリカバリツールです。
Xperia X10(SO-01B)では特殊な事情でこいつが動作せず、やむをえずにXperia専用の派生版としてXrecoveryが提供されていましたが、これはあくまでも苦肉の策。ClockWorkMod Recoveryが本家ということになります。

ClockWorkMod RecoveryをインストールすることでOS環境からデータまでまとめてバックアップ可能になり、カスタムROMの導入などもスムーズかつ低リスクで実施できるようになるので早速インストールです。

まずはバイナリを以下からPCでダウンロードします。

Easy CWM Recovery install

以下の手順でインストールします

①まずはPCにRayを接続していない状態でダウンロードしたファイルを解凍し、「install-cwm1.cmd」を実行します。
そうすると何も表示されないDosプロンプトが起動します。この時点では何も表示されません。

②Rayの設定のうち「提供元不明のアプリ」、「USBデバッグ」、「スリープモードにしない」の三つをチェック(On)してからRayをPCに接続します。

③Dosプロンプト上になんかメッセージが出てくるので「Enter」を押す。

④ray上でSuperUserがroot実行許可を求めてくるので許可する。

⑤おわり!

これで端末起動時にソニエリのロゴが出ている最中にボリュームのプラスボタン連打しているとClockWorkMod Recoveryが起動します。

これでいろいろシステムをいじった時の復元がだいぶ楽になると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かべぇちゃん

Author:かべぇちゃん
Xperia中心にスマホを楽しんでおります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
特別リンク
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。